川崎幸クリニック
診療科目

心療内科

心療内科で扱う主な病気

心身症、過敏性症候群、偏頭痛、適応障害、パニック障害 など

心療内科の特色

心療内科は、「心身症」を主な対象疾患として、心身両面からのアプローチを行なっています。 心身症とは、心理社会的な要因が症状の発症や経過に影響を与えるような身体疾患を指します。 ストレスによって悪化しやすい過敏性腸症候群や片頭痛などが心身症の代表的な疾患とされています。
心身症以外にも適応障害、パニック障害、軽度のうつ状態なども対象としておりますが、妄想や幻覚、アルコール関連疾患、自傷行為、認知症などは対象としておりません。 また、科の特性上、発達障害の診断・評価は行っておりません。症状の程度や病状によっては他施設の精神科にご紹介させていただく場合がございます。

なお、心療内科に受診中の患者さんで、臨床心理士による心理相談(カウンセリング)をご希望の方は、主治医にご相談ください。

診療担当表

  曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
午前 天野雄一 天野雄一
鈴木寿宗         
天野雄一 天野雄一
午後 天野雄一 天野雄一
天野雄一
天野雄一
鈴木寿宗
夕方 天野雄一
■常勤担当医師
天野 雄一(心療内科専門医)

心理相談(カウンセリング)のご案内

当院では臨床心理士による心理相談(カウンセリング)も行っています。詳しくはこちら