川崎幸クリニックトップ 診療科一覧 スポーツ整形外科

川崎幸クリニック
診療科目

スポーツ整形外科

スポーツによる障害・外傷の専門外来です。
スポーツ障害とは靭帯損傷や捻挫・脱臼・骨折などのほか、繰り返し動作による痛みや腫れによりスポーツ活動や日常動作に支障をきたすものを言います。
担当医は日本体育協会公認のスポーツドクターでJリーグチームドクターでもあり、より高度で専門的な診察から治療まで行います。

代表的疾患

膝前十字靭帯損傷、半月板損傷、軟骨損傷、離断性骨軟骨炎など
足関節靭帯損傷、足関節骨棘障害、疲労骨折など
肩関節脱臼、腱板損傷、肘・手障害など
腰椎分離症、頸椎・腰椎椎間板ヘルニアなど

担当医

原 淳(川崎幸病院副院長兼整形外科部長)
日本整形外科学会公認スポーツドクター
日本体育協会公認スポーツドクター、Jリーグチームドクター
日本整形外科学会専門医、脊椎脊髄病外科指導医

診療担当表

  曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
午前
午後
夕方 朱田

一覧に戻る